HOME

勉強 ≠ 成果

自分にとって大切なのは努力だが、相手が見るのは成果だけである。

いくら勉強したとしても、それを活かした成果がなければ実力は認められない。

 

綺麗事のようですがそれが現実なので、日々学んだことを忘れないように、私が自分なりに到達した答えを記しておきます。

活用して頂く分には構いませんが、それによって生じた結果には責任を負いかねます。

ブログ

自己紹介

基本情報

  • 平成生まれ
  • 理系大学生
  • 好き:新しい、高品質
  • 嫌い:めんどくさい、非効率

趣味

  • 音楽:新規開拓したい
  • 旅行:お金がない
  • パソコン:趣味?
  • アニメ・ゲーム:時間がない

やりたいこと・やってること

右往左往してすぐに忘れるので、書き残しておくことは非常に大切。

  • プログラミング:作りたいものはたくさん、技術は未熟。
  • アプリ制作:自分が使うために (?)
  • 3DCG:blender とか Live2D とか面白そう
  • ブログ・サイト:最近力を入れてない
  • ゲーム:プレイも制作も。Unity とか Cocos-2dx とか VR とか。
  • 機械学習:対話 AI とか超解像とか画像修正とか。

大学入学後ようやくプログラミングを始めるも、初心者から数歩踏み出した程度なので、もっと強くなりたい。

アプリ、CG、ゲーム辺りはレベルが高いものを見るとなぜかテンションが上がるので作ってみたくはあるが、そこまで優先順位は高くない。作るの辛い。

ブログ・サイト作り。未来が不安定なブロガーになりたいわけでもないし、フロントサイドのエンジニアを目指しているわけでもない。HTML と CSS 辺りはまあまあ書けるようになり、簡単な Web サーバ構築もできるようにはなった。

力を入れたいのは機械学習。範囲広すぎて目途が…。弱い AI から始めて強い AI までカバーできるように頑張る。そして早く成果物を出したい。

 

勉強していても成果が目に見えてわからなければ、他人にとっては何もしてない人と同じであるということを肝に銘じておかなければ。