WordPressでFTP接続情報を求められる原因とその解決方法

WordPress を更新するときに「要求されたアクションを実行するには、WordPress が Web サーバーにアクセスする必要があります。」というメッセージが出ることがあります。

これは WordPress 本体がインストールされているディレクトリのパーミッションが適切でないため、接続できないという意味のようです。

※この記事はパーミッションの変更操作ができないレンタルサーバ向けではありません。

スポンサーリンク

パーミッションの確認

VPS に SSH で接続し、WordPress をインストールしたディレクトリのパーミッションを確認してみます。パーミッションの操作のため、以下のコマンドは root で実行します。

例えば、ドキュメントルート下の blog ディレクトリにインストールしている場合のコマンドはこのようになります。

実行すると、このように表示されました。所有ユーザ、所有グループが USER になっています。WordPress での操作は apache ユーザが行うため、このままでは接続できません。

所有者の変更

原因が分かったところで、所有者を変更します。

普段は USER でサーバの操作を行いますが、WordPress 上での操作は apache が行うため、双方にパーミッションを与える形にします。

所有ユーザを apache に、所有グループを USER にすることで解決できます。

まとめ

設定変更後、無事に更新できました。めでたし。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください