イーサリアムホワイトペーパー略解

執筆時点の市場規模は約 2,600 億ドルで,ビットコインに次ぐ第二位となるイーサリアム.スマートコントラクトという仕組みにより,決済手段としての色が強いビットコインに対し,アプリケーションを実行するプラットフォームという位置づけになっています.拡張性が高く,イーサリアムの規格である ERC20 を使用したトークンが一時期爆発的に流行っていました.イーサリアムのホワイトペーパーは 2013 年に Vitalik Buterin 氏に公開され,2015 年のイーサリアムプロジェクト開始前に書かれたものでした.しかし,イーサリアムが実現したい世界を正確に伝えるために今もメンテナンスされています.本記事ではホワイトペーパーに準じてざっくりと以下のような内容を取り上げています.


ビットコインホワイトペーパー略解

最初に普及したブロックチェーンであろうビットコインの仕組みについて,原点であるホワイトペーパーを少し噛み砕いてまとめました.

2021-07-04
2021-02-01